• 実験風景(クリーンルーム)

  • 院ゼミ

  • 学生居室

はじめに


本研究室では精密機器学や光学を中心に超精密計測、超精密加工、ナノテクノロジーを開拓しています。
企業・学生等、私達の研究室に興味を持たれた方の研究室見学はいつでも受け付けています。
HPに関すること、その他何でも気軽にE-mailにてご連絡ください。

2016/07/16
バーベキューを行いました
2016/07/13
修士2年の森松君が大学院での研究業績優秀者として学長より表彰されました
2016/04/27
新歓を行いました
2016/04/08
新4年生が配属されました
2016/03/24
平成27年度 学位授与式が行われました
2016/03/23
研究室追いコンを行いました
2016/01/05
ICSPM23にて橋本君,江口君,森松君がICSPM Poster Awardを受賞しました
学会発表等
  • 修士2年の森松君が大学院での研究業績優秀者として学長より表彰されました

    2016.7.13

    修士2年の森松君が大学院での研究業績優秀者として学長より表彰されました。

    Image-000

  • 平成27年度学位授与式

    2016.3.24

    修士2年の橋本君が三浦賞を受賞しました。

    三浦賞 賞状 橋本

    学部4年の白澤君が精密工学会東海支部学生優秀賞を受賞しました。

    精密の賞状 白澤

    学部4年の松浦君が精密工学会東海支部学生優秀賞を受賞しました。

    精密工学会賞 松浦

  • 第76回応用物理学会秋季学術講演会

    2015.9.13-16

    発表題目:ナノピペットを有する走査型プローブ顕微鏡による大気圧プラズマジェット微細加工

    森松大亮, 杉本啓光, 中村篤志, 永津雅章, 荻野明久, 岩田太

  • 2015年度精密工学会秋季学術講演会

    2015.9.4-6

    発表題目:マイクロカンチレバーを用いた単一細胞剥離によるエネルギー評価

    橋本重孝, 岩田太

    発表題目:ナノピペットを有する走査型プローブ顕微鏡を用いた大気圧プラズマジェット加工法における試料帯電の影響

    森松大亮, 杉本啓光, 中村篤志, 永津雅章, 荻野明久, 岩田太

    発表題目:走査型イオン伝導顕微鏡を用いた帯電状態のイメージング

    江口由祐, 石崎公大, 中島真人, 牛木辰男, 岩田太

    発表題目:ベント型ナノピペットを用いた走査型イオン伝導顕微鏡の開発

    平田惇, 白澤樹, 中島真人, 牛木辰男, 岩田太

  • 6th International conference of Asia Society of Precision Engineering and Nanotechnology(ASPEN2015)

    2015.8.15-19
    発表題目:Atmospheric Pressure Plasma Jets Fine Processing Using a Scanning Nanopipette Probe Microscope
    D. Morimatsu, H. Sugimoto, A. Nakamura, M. Nagatsu, A. Ogino, and F. Iwata

    修士1年の森松君がBest Paper Awardを受賞しました。

    ASPEN 森松

  • 2015年度精密工学会春季大会学術講演会

    2015年度春季大会(2015.3.17-19)にて修士2年の高井君と修士1年 橋本君が
    ベストプレゼンテーション賞をダブル受賞しました。

    発表題目:空間光変調器を用いたレーザートラップ支援局所的電気泳動堆積法による微細立体造形
    高井隆成, 岩田太
    髙井

    発表題目:マイクロカンチレバーを用いた単一細胞の剥離力測定による環境依存性評価
    橋本重孝, 安達誠, 岩田太

    おしげ

  • 2015年度春季大会(東洋大学)

    2015.3.17-19
    発表題目:シータ管ナノピペットを有する多機能走査型イオン伝導顕微鏡を用いた単一細胞への分子導入法
    櫻井智史, 山崎晃資, 牛木辰男, 岩田太

    発表題目:空間光変調器を用いたレーザートラップ支援局所的電気泳動堆積法による微細立体造形
    高井隆成, 岩田太

    発表題目:タッピングモードを用いた高速原子間力顕微鏡によるナノ微粒子のマニピュレーション法の開発
    城子正道, 石崎逸八, 岩田太

    発表題目:マイクロカンチレバーを用いた単一細胞の剥離力測定による環境依存性評価
    橋本重孝, 安達誠, 岩田太

  • 第62回応用物理学会春季学術講演会

    2015.3.11-14
    発表題目:自己検知型カンチレバーを用いた液中における単一吸着細胞の剥離力測定
    橋本重孝, 安達誠, 岩田太

  • 第14回日本表面科学会中部支部・学術講演会(名古屋大学)

    2014.12.20
    発表題目:自己検知カンチレバーを用いた単一細胞接着力測定システムの開発
    橋本重孝, 安達誠, 岩田太

    発表題目:レーザートラップ支援局所的電気泳動堆積法による微細立体加工
    高井隆成, 岩田太
    講演奨励賞 を受賞
    講演奨励賞

    発表題目:タッピングモードによる高速原子間力顕微鏡を用いたナノマニピュレータの開発とナノ微粒子操作
    城子正道, 石崎逸八, 岩田太

  • 22nd International Colloquium on Scanning Probe Microscopy(熱川)

    2014.12.11-13
    発表題目:Cell Adhesion surement of a Single Cell Using a Self-sensitive Cantilever
    S. Hashimoto, M. Adachi and F. Iwata
    ICSPM Poster Award を受賞
    ICPT Poster Award


    発表題目:Development of a single cell electroporation method
    using a scanning ion conductance microscope with a theta type nanopipette
    S. Sakurai, K. Yamazaki, T. Usiki and F. Iwata
    ICSPM Poster Award を受賞
    ICPT Poster Award

  • 6th International Conference on Positioning Technology 2014(北九州国際会議場)

    2014.11.18-20
    発表題目:Fabrication of micro three-dimensional structure using local electrophoresis deposition positioned with a laser trapping technique
    T. Takai, G. Toyoda, and F. Iwata
    発表題目:Positioning manipulation of nanoparticles using a high-speed AFM in tapping mode
    M. Shiroko, I. Ishisaki, and F. Iwata
    発表題目:Quantitative measurement of shear force of a single adhesion cell using a positioned self-sensitive cantilever
    S. Hashimoto, M. Adachi, and F. Iwata
    発表題目:Development of a single cell electroporation method using a positioned theta type nano pipette
    S. Sakurai, K. Yamazaki, T. Ushiki, and F. Iwata

  • 25th 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science(名古屋大学)

    2014.11.11
    発表題目:Development of a single cell electroporation method using a scanning ion conductance microscope with a theta type probe pipet
    S. Sakurai, K. Yamazaki, T. Ushiki, and F. Iwata
    Best Paper Award を受賞


    Best paper Award
    発表題目:Directly measurement of shear force of a single adhesion cell using a self-sensitive cantilever
    S. Hashimoto, M. Adachi, and F. Iwata

  • 3M-NANO 2014(台北)

    2014.10.27-31
    発表題目:Nanomanipulation for measurement of single cell shear force using a self-sensitive cantilever
    S. Hashimoto and F. Iwata
    発表題目:Micro electrophoresis deposition using a nanopipette for three dimensional structure
    F. Iwata and J. Metoki

  • 第75回応用物理学会学術講演会(北海道大学)

    2014.09.17-20
    発表題目:レーザートラップ支援局所的電気泳動堆積法による微細立体構造物の作製
    高井隆成,豊田元気,岩田 太
    発表題目:複数開口ナノピペットを有する走査型イオン伝導顕微鏡を用いた単一細胞エレクトロポレーション法
    桜井 智史,山崎 晃資,牛木 辰男,岩田 太

  • 2014年度精密工学会秋季大会(鳥取大学)

    2014.09.16-18
    発表題目:自己検知型カン チレバーを用い た単一吸着細胞 の剥離測定システムの開発
    橋本重孝,安達 誠,岩田 太

  • 2014年度精密工学会春季大会(東京大学 本郷キャンパス)

    2014.03.18-20

    発表題目:ナノピペットを有する走査型プローブ顕微鏡を用いたプラズマジェット微細加工の精度向上

    杉本啓光,永津雅章,荻野明久,岩田 太

    発表題目:走査型イオン伝導顕微鏡測定における試料表面の帯電状態の影響

    石崎公大,中島真人,牛木辰男,岩田 太

    発表題目:ナノピペットを用いたコロイド微粒子堆積による微細立体造形と機械造形の評価

    目時 淳也,岩田 太

    発表題目:複数開口プローブを有する走査型イオン電導顕微鏡によるエレクトロポレーション法の開発

    桜井 智史,山崎 晃資,牛木 辰男,岩田 太

  • 日本機械学会 関東支部第20期総会・講演会(東京農工大学)

    2014.03.15

    【光計測とその応用(2)】

    発表題目:レーザートラップ支援局所的電気泳動体積法により造形された微細立体構
    造物の機械物性評価

    高井隆成,豊田元気,岩田 太

  • 電気化学会第81回大会

    2014/3/29-31

    発表題目:ナノニードルアレイを用いた細胞への遺伝子導入における取り込み機構の解析

    下奥万梨恵、川村隆三、サトゥルリラマチャンドラ ラオ、小林健、岩田太、中村史

  • 日本顕微鏡学会 走査型プローブ顕微鏡分科会 バイオ系SPM研究会 平成25年度研究会
    (湯沢ニューオータニホテル)

    2013/12/8-9

    発表題目:走査型イオン電導顕微鏡イメージングにおける染色体の観察と試料表面帯電の影響

    石崎公大1,中島真人2,牛木辰男2,岩田太1 (静岡大工1,新潟大医2)

  • 24th 2013 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science
    (名古屋大学)

    2013/11/12

    発表題目:Influence of charged samples on imaging in scanning ion conductance microscopy

    Kimihiro Ishizaki, Tatsuo Ushiki, Masato Nakajima, and Futoshi Iwata

     

    Best Paper Award を受賞

    Best paper award

  • ASPEN2013(Howard Civil Service International House Taipei)

    2013/11/12-15

    発表題目:Electrostatic ink-jet deposition using a nanopipette for photomask repair

    Futoshi Iwata,Hiroyuki Ui,andToru Tojo

    発表題目:Evaluation of mechanical properties of micro three-dimensional structures fabricated using a laser trap technique

    Takanari takai,Genki toyoda andFutoshi Iwata

    発表題目:Nanoparticle deposition using a nanopipette for micro fabriction of 3D structur

    Junya Metoki and Futoshi Iwata

  • ACSIN-12 & ICSPM21(つくば国際会議場)

    2013/11/05

    発表題目:Investigation of charged samples by a scanning ion conductance microscope
    Kimihiro Ishizaki, Tatsuo Ushiki, Masato Nakajima, and Futoshi Iwata
    発表題目:A plasma jet fine processing system using a scanning probe microscope
    Hiromitsu Sugimoto, Masaaki Nagatsu, Akihisa Ogino, and Futoshi Iwata

  • NTU-SU International Workshop on Nanophotonics(国立台湾大学)

    2013/10/23
    発表題目:Fine processing using atmospheric pressure plasma jet with a scanning probe microscope
    Hiromitsu Sugimoto, masaaki Nagatsu, Akihisa Ogino, and Futoshi Iwata
    発表題目:Single-cell electroportation using a nano pipette prove based on a scanning ion conductance microscope
    Satoshi Sakurai, Kouji Yamazaki, and Futoshi Iwata
    発表題目:Micro fabrication using atomospheric pressure plasma jet using of Argon with a nanopipette
    Yusuke Eguchi, and Futoshi Iwata

  • 2013 せんだい研究会(東北大学)

    2013/10/13
    発表題目:ナノピペットを用いたコロイド微粒子堆積による微細立体造形法と機械物性評価
    目時淳也、岩田太
    発表題目:高速原子間力顕微鏡を用いたナノマニピュレータにおける磁気力を用いた表面微細加工
    竹田侑樹、岩田太

  • 第74回応用物理学会学術講演会(同志社大学)

    2013/9/19
    発表題目:帯電試料による走査型イオン伝導顕微鏡イメージングへの影響
    石崎公大,牛木辰男,中島真人,岩田太

  • 2013年度精密工学会秋季大会学術講演会(関西大学)

    2013/9/12
    発表題目:レーザートラップを用いた電気泳動による局所堆積法により造形された微細立体構造物の機械的物性評価
    高井隆成,豊田元気,岩田太
    発表題目:タッピングモードを用いた高速原子力間顕微鏡による力覚マニピュレーション
    城子正道,石崎逸八,岩田太

  • 2013年度精密工学会春季大会学術講演会(東京工業大学)

    2013/3/15
    発表題目:ナノピペットを有する走査型プローブ顕微鏡を用いたプラズマジェット微細加工
    杉本啓光,永津雅章,荻野明久,岩田太
    発表題目:ACバイアス変調を用いた走査型伝導顕微鏡による染色体の観察
    石崎公大,中島真人,牛木辰男,岩田太
    発表題目:原子間力顕微鏡を用いた単一細胞の剥離・回収システムの開発
    安達誠,平藤衛,岩田太

  • 20th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM 20) (Okinawa)

    2012/12/17-19
    発表題目:Nanoelectroporation for low-invasive delivery of biomolecules into a single living cell using a scanning ion conductance microscope
    K. Yamazaki, K. Ishizaki, T. Sakurai, T. Ushiki and F. Iwata
    発表題目:Nanomanipulation of nanoparticles using high-speed imaging in tapping mode
    I. Ishisaki, Y. Ohashi, T. Ushiki and F. Iwata

  • 日本顕微鏡学会 生体分子計測のための走査型プローブ顕微鏡手法研究部会 (湯沢ニューオータニホテル)

    2012/12/9-10
    発表題目:走査型イオン伝導顕微鏡によるACバイアスを用いたバイオイメージング
    石崎公大,中島真人,牛木辰男,岩田太
    発表題目:走査型プローブ顕微鏡を用いた単一細胞のマニピュレーション
    岩田太,安達誠,山崎晃資,牛木辰男

  • The 5th International Conference on Positioning Technology (ICPT2012) (Garden Villa Kaohsiung)

    2012/11/14-15
    発表題目:Electrostatic Ink-jet Deposition Using a Positioned Nanopipette for Photomask Repair
    Hiroyuki Ui, Toru Tojo and Futoshi Iwata